綺麗な女性になるには

美肌に効果的?コラーゲンの成分と効果的な摂り方ポイントまとめ!




アンチエイジングや美肌に求められる栄養素と言われて真っ先にイメージされるのが「コラーゲン」じゃありませんか?

こういったふうに「コラーゲン」という名前は見つかっていても「どんな食品に多くブレンドされているのか」、「ただ摂取するだけでいいのでしょうか」、「効果的な摂り方」などは意外と知られていないことが多いそうです。

今回はこれらの疑問について考えていきたいと思います。

コラーゲンの成分は?

コラーゲンはタンパク質のひとつコラーゲンとは、シンプルに言うと「タンパク質」のひとつで、人間のカラダにある全タンパク質の約30%を占めているとささやかれているようです。

コラーゲンの内40%は皮膚、20%は骨や軟骨にありますので、その他は血管や内臓、腱などの全身に広くあるということも考えられます。

人間の身体は、約60兆の細胞からやって行けているのですが、これらの細胞は髪の毛、爪、血管、内臓など、それぞれは細胞同士がつながってでき上がっています。

「コラーゲン」は、細胞と細胞の間にあって細胞同士をくっ付けるはたらきをしているところです。

ポイント!

コラーゲンいうものは「フカヒレ」というイメージが強いかもしれないですね。実際フカヒレには多くのコラーゲンが含有されていますが、高級食品ですから頻繁に食べることなどできませんよね。

さらに身近な食材にもコラーゲンは含まれています。見分ける一つの方法というのは、冷めたときにゼラチン状の煮こごりができると思いますよね。

さらに、コラーゲンには「動物性食品」と「海洋性食品」があげられます。

動物性食品牛スジ(4,980mg)牛肩肉(750mg)豚レバー(1,800mg)豚白モツ(3,080mg)鶏軟骨(4,000mg)鶏手羽元(1,990mg)鶏モモ肉(1,560mg)海洋性食品フカヒレ(9,920mg)うなぎの蒲焼(5,530mg)鮭(皮あり)(2,410mg)しらす干し(1,920mg)サンマ(皮あり)(1,820mg)ブリ(皮あり)(1,620mg)やはり「フカヒレ」のコラーゲン量はダントツですね!

鶏肉は値段もお求めやすいでどの部位でもコラーゲンの量が多く、そのうえ低カロリー。ダイエットをやっている人や主婦にもおすすめしたいと思います。

また、魚は特に皮と身の間にコラーゲンがたくさん含まれています。できたら皮も残さずに食べたいところです。

コラーゲンの効果的摂取の仕方とは?

コラーゲンが多く含まれた食品を摂ったからといって「コラーゲン」がそのままの状態で吸収されるということではありません。

吸収する途中でアミノ酸に分解されそうです。

こうすることで体の中にはコラーゲンをもう一度合成することに必要な(もともとコラーゲンだった)成分の多くが存在することだということです。

つまり、コラーゲンは摂取しても直接吸収できることはやめて、体内でコラーゲンを再合成するための成分を吸収しているということが考えられます。

コラーゲンの取り方は?

コラーゲンだけをたくさん食べればいいのかしらというと、そうとは言い切れません。コラーゲンから作られるアミノ酸のほとんどは非必須アミノ酸で、必須アミノ酸は少しばかりしか作られません。

そのため、コラーゲンの生成を活性化させるためには、アミノ酸を豊富に含んだタンパク質を同時に摂ることが重要となります。

肉類や魚介類、卵やチーズ、大豆や豆類などバランスに配慮して取り入れることが欠かせません。コラーゲンだけを摂取しても体内吸収はあってはなりません。

コラーゲンを体の中で再合体させるには、ビタミンCや鉄分などの栄養が必要不可欠です。

コラーゲンは体内で作られるときに、ビタミンCがないと完全なコラーゲンが作られいるわけではないです。

コラーゲンとビタミンCを一緒に摂ることによって体の中でコラーゲンが合成され、ハリのある美しい肌を保つことがあります。

そのためコラーゲンの量だけにとらわれず、バランス良くいろいろな栄養を摂ることが大切です。

最後に

みかんや柿、グレープフルーツなど果物と一緒に摂るのもおすすめしたいと思います。美肌やアンチエイジングに欠かせない「コラーゲン」は、ただ食べればいいというわけではないと思われます。

コラーゲン以外のタンパク質やビタミンCなど他の栄養もバランス良く摂ることが重要となります。

身近な食品にもコラーゲンを多く含む食品がたくさんあります。毎日の食卓に上手に取り入れて、美しい肌を手に入れたいだと思いますね!

【期間】あなたの口臭臭いって意識したことありますか?実は日本人の口臭は独特だった?




口臭の原因というのは様々な状況によって、臭い口臭やドブのような独特な臭いを発することがあります。

主にこのような状態が伺わしいのです。

  1. 歯周病
  2. むし歯
  3. 歯垢
  4. 歯石
  5. 舌苔
  6. 唾液の減少
  7. プラスチックの人口歯
  8. 歯に被せ物

これらの症状があなたの口臭に影響を及ぼしていることが原因で周りからの目線が気になってしまうのです。

あなたは無意識に口を手で塞ぎ話しかけていたりしませんか?

オススメの口臭対策兼ホワイトニングはこれが良い!

ブレスマイルクリア

定期コース あり(3回目以降解約可)
内容量 60g
返金保証 30日間以内あり
価格 ¥4.280-  → ¥1.280-

口臭ケアに関係ない人は絶対↓↓↓クリックしないでください↓↓↓↓

クリア口臭訴求_歯磨き粉