綺麗な女性になるには

【保存版】お尻のニキビを解決!原因と対策ポイント紹介!治し方まで




なにより多くの人が悩んでいるお尻ニキビ。一度できると一向に治らず、恥ずかしい思いをしている方も少ないとは言えません。

ここではそんなお尻ニキビができる原因と対策ごとに調べてみました。お尻は背中やデコルテ程ではないと言えますが皮脂腺が集まっており、皮脂が分泌いわれています。

そうして座り込んでいる間全体重を支えているパーツでもあり、肌への刺激に合わせて角質がどんどん厚くなってしまいます。

肌のダメージって?

角質が厚みを増すと毛穴が詰まり易いようになりニキビもできやすくなってしまいます。下着や衣服、椅子などでお尻は日々摩擦によるマイナスを出しています。

このダメージの蓄積がニキビの発生にもかかわっています。さらに常に衣服に覆われていますから蒸れて雑菌が繁殖してしまうことになっているのも原因の1つだと言えます。

熱いお湯に入浴していたりとか、ごしごし洗いをしていた場合もお尻には悪影響をもたらしてしまっています。

またきちっとすすいでいなければボディーソープが付着したままになったりしており、それが原因でニキビが発生しているかも知れません。

食事の内容の乱れや睡眠不足、ストレスなども自律神経の乱れの原因となりニキビが発生してしまいます。

日々仕事が忙しく外食やコンビニ弁当ばかり食べている方も要注意です。椅子の上に柔らかいクッションなどを用意してなるべくお尻にかかる負担を軽くしたいものです。

下着もレースやリボンがついていないものを用意して摩擦を最小限にしていくと考えられます。

さらにボトムはなるだけタイトなものを避けあくせくしないもので楽に着用できるものを選ぶといいんです。

ケアする方法はなにがある?

週に一度のスペシャルケアとしてピーリングを取り入れることもおすすめです。固くなった角質を取り除くおかげでお尻ニキビの予防もでき、改善にもなることもあり得ます。さらにお尻もツルツルすべすべになるので一石二鳥です。

お尻は思った以上にダメージを受けています。その事から毎日お尻にもボディークリームなどで保湿をするべきです。

特にピーリングを行った後は乾燥しがちなので肝に銘じて。規則正しい生活習慣を送ることで自律神経やホルモンバランスを整え、ニキビを改善していくことができます。ストレスを溜めないことも重要だと言えます。

【最新】足の組み方は下半身が太くなるのは本当?!その詳しいことはあなたの一日の行動の中では、すわっている事が多いじゃないでしょうか?立っている事の方が多いでしょうか?ただ立っていても座っていても、長時...

お尻ニキビを治す方法とは?

お尻ニキビ対策としては、このようなアプローチ方法があります。

パソコンや事務作業など座って行う作業が多い人は、必ずクッションを利用するようにします。硬い椅子に長時間すわっていると、それだけでお尻に負担をかけてしまいがちです。

また、休憩時間にはできるだけ立ち上がって、ストレッチなどを行うと、少しでもお尻の負担を減らすことができます。

クッションだけでは、通気性が悪いので、下着の素材にこだわることも大切です。最も良いのは、麺性などの通気性の良い下着を付けることです。

洋式トイレを使うときには、便座を清潔に保つようにします。

さすがに、下着は清潔なものを身につけ、汗をかいたら、こまめに取りかえます。入浴やシャワーの際には、丁寧にお尻も洗うようにしてください。

ただし、あんまり洗浄力の強いせっけんやボディソープを使うというのってお肌の乾燥を招いてしまうことになります。お肌にやさしい低刺激性のものを使うのがおすすめしたいと思います。

入浴後は、お肌が乾燥しているので、きちっと保湿ケアを開きます。




乾燥は関係ある?

お顔の保湿は行うのに、ボディはおざなりになっている人は多いみたいです。お肌は、乾燥を感じるとどこまでも多くの皮脂を分泌しようとします。

皮脂の過剰分泌を予防する対策のためにも、お肌に水分補給をすることが重要となります。お尻の保湿は、ボディローションやクリームなんかでもよいです。

しかし、すでにお尻ニキビができている人や、お尻ニキビができやすい人は、専用のアイテムを使う方がいいでしょう。

お尻の皮膚は厚くいうような感じになってますので、通常のクリームでは、有効成分が浸透しにくいからだと考えられます。お風呂上りに、これらの専用クリームを薄く塗り広げることで、寝ている間も乾燥を防いでくれます。

お尻ニキビができてやすいといった人は、普段の生活で皮脂の分泌を促進するような生活を送っていないか確かめるべきです。




最後に

規則正しい生活、バランスの取れた食事、ストレスをためこまないことなどが大切です。ニキビなどの肌トラブルに悩む人は、お肌のターンオーバーを正常に保つことも肝心です。

お肌に新陳代謝がうまく働いていないと、ニキビが治ってもニキビ跡になってしまうかもしれません。

お肌にターンオーバーを正常にするには、良質な睡眠をとること、コラーゲンの生成を助ける食事、血行を良くするぐらいしかありません。