ダイエット特集

【最新】足の組み方は下半身が太くなるのは本当?!その詳しいことは




あなたの一日の行動の中では、すわっている事が多いじゃないでしょうか?立っている事の方が多いでしょうか?ただ立っていても座っていても、長時間同じ姿勢で居続けることは困難ですじゃありませんか?

ちょっときついなぁと感じた時には自分で調節しますよね。

座っている時には足を組んだり、立っている時には片足に重心をかけたりと、誰もが心当たりのある行動だと言えます。

ですが、その時々の自分の骨盤への負荷を考えてみたことはあったでしょうか?何気ない行動だと思われがちだけど、毎日の積み重なった悪い癖というものは、思っている以上に自分の体へのダメージを受けてしまっています。

ダイエットしようと心掛けている人はもちろんのこと、まだダイエットを意識していない人の体にも大きな悪影響をもたらしてしまう「足を組む」という行動は厳重注意が絶対必要です!

骨盤の歪みはダイエットの大敵であり、老後の健康で動ける体維持にも大きな障害ともいえるべきことであります。

安易に考えている方はハイリスクです。ここで、自分の普段の下半身のあり方を意識付けてほしいだと言えます。

ある意味では骨盤矯正の一環とも言えますが、そうなるくらい足の組み方は骨盤にとっても重要なことだとされます。

人間の足は両方真っ直ぐにあげられます。

座ったり立ったりする日常生活の中で、その姿勢したことで負荷が骨盤にかかると、無意識に足を組んで負荷を調整しようとしてしまいそうです。

しっかりとその場での骨盤への負荷は軽減されるように感じていますが、実際のところは逆に負荷をかけてしまっている事実があるわけですよ。

無意識に足を組む際はついつい片方の足が癖ついて、骨盤の片側だけにストレスがかかってしまうので骨盤がずれてきちゃうのです。

そこで大事になってくるのが、自分で意識づけて足を組んでいる時は一定間隔で逆の足に組み直すことを心掛けです。同じだけの負荷をかけていれば骨盤外れません。

最近の横断歩道待ちや、ホームでの電車待ちの間の姿勢でも気になるのは、立った姿勢で負荷を感じた下半身を和らげようと片足に重心をかける人が多い事です。

立ったままの姿勢の負荷を軽減しようと片足に重心を偏らせて骨盤へダメージをもたらすのなら、足をクロスさせて負荷を分散させた方が良いでしょうね。

また、座ったままの姿勢で腰への負担を軽減させるために足を組むクセがある方は、意識付けて逆足に組み替えましょう。いつも右足を上に組む癖があるからには、

意識して左足を上に組むようにすることだけでも、骨盤のダメージが調整されるわけですから。

毎日の生活のなかで、ダイエットの為に食生活に気をつけたり運動量を増やしたりする前に、普段の自分の下半身のあり方に目を向けてみた方がいいですね。

いつも片方の骨盤に負荷をかけ続けるような自傷行為はおこなってませんか?

特に下半身太りを解消させたい方は、効果的なダイエット効果を得る為に、まずは自分の下半身に意識を向けてほしい。体重を減らす事だけがダイエットの目的ではありませんよね?

自分の理想とする体型に近づくための近道をしていくことが重要だと思います!

【期間】あなたの口臭臭いって意識したことありますか?実は日本人の口臭は独特だった?




口臭の原因というのは様々な状況によって、臭い口臭やドブのような独特な臭いを発することがあります。

主にこのような状態が伺わしいのです。

  1. 歯周病
  2. むし歯
  3. 歯垢
  4. 歯石
  5. 舌苔
  6. 唾液の減少
  7. プラスチックの人口歯
  8. 歯に被せ物

これらの症状があなたの口臭に影響を及ぼしていることが原因で周りからの目線が気になってしまうのです。

あなたは無意識に口を手で塞ぎ話しかけていたりしませんか?

オススメの口臭対策兼ホワイトニングはこれが良い!

ブレスマイルクリア

定期コース あり(3回目以降解約可)
内容量 60g
返金保証 30日間以内あり
価格 ¥4.280-  → ¥1.280-

口臭ケアに関係ない人は絶対↓↓↓クリックしないでください↓↓↓↓

クリア口臭訴求_歯磨き粉